TOP > お役立ち情報 > 海外データeSIM powered by GigSky4月17日提供開始
通信
2019/05/07

海外データeSIM powered by GigSky4月17日提供開始

通信お役立ち情報更新
お役立ち情報

最新のiPhoneで留学でも出張でも便利な長期データプラン(30日)が使える!

北米、ハワイなどに長期滞在されるお客さまがお使いいただける海外データサービスです。

専用アプリで30日間有効のデータプランを購入し、渡航時に現地でデータ通信を利用いただけます。

 

 

手軽


アプリで簡単!

おトク


事前に期間・データ量を決めるので追加料金の心配なし!

安心


海外でも24時間、電話サポートが受けられる!

  • au携帯電話の音声通話設定が必要です

 

 

※対象機種

iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR

 

※対象の国・地域

アメリカ(本土、ハワイ、アラスカ)、カナダ、メキシコ、プエルトリコ、米領ヴァージン諸島

 

※料金

・30日プラン 5GB 5,800円
・30日プラン 8GB 8,900円
 
対象エリア内でデータ通信を開始したタイミングから30日後の同時刻までご利用いただけます。
 

● 国内ですること

<アプリダウンロード>

専用アプリ(海外データeSIM)をApp Storeからダウンロード(後日公開予定)

<初期登録・データプラン購入>

  • 1
    専用アプリを開き、購入したいプランの「購入」ボタンを押す。
     
  • 2
    新しいアカウントを作成し、支払方法の追加を行う
    • au WALLET クレジットカードを含むクレジットカード、au WALLET プリペイドカードが利用できます。
       
    • Apple Payでのお支払いは対応準備中です。
       
     
     
  • 3
    ご注文サマリーを確認し、データプランを購入
     
  • 4
    画面に従い、モバイル通信プランの追加を行う。
    • 「"副回線"をモバイルデータ通信のみ利用」を選択してください。
       
     
  • 5
    アンテナピクトが再度立ったら(2~3分後)、更新を押しトップページを表示
    • 対象の国・地域に到着し、「モバイルデータ通信」をeSIM回線(副回線、または変更した名称)に変更するまでは利用開始されません。
       
     
     
     
  • 6

    <国内でデータ通信する回線を設定する>

    対象の国・地域に到着するまでは、iPhoneの設定内「モバイルデータ通信」をau回線(主回線、または変更した名称)に変更する。

    「設定」を選択

    「モバイル通信」を選択

    「モバイルデータ通信」を選択

    「主回線(または変更した名称)」に変更

     

●海外ですること

〈海外でデータ通信する回線を設定する〉

  • この設定を行ったタイミングから利用開始され、30日後の同時刻まで利用できます。
     

「設定」を選択

「モバイル通信」を選択

「モバイルデータ通信」を選択

「副回線(または変更した名称)」に変更

 
  • 「データローミング」はオフのままでご利用いただけます。
     

●帰国後にすること

〈国内でデータ通信する回線を設定する〉

  • この設定を行わないと、国内でデータ通信ができません。
     

「設定」を選択

「モバイル通信」を選択

「モバイルデータ通信」を選択

「主回線(または変更した名称)」に変更