TOP > お役立ち情報 > まとめてくるまティクス2
通信
2019/05/07

まとめてくるまティクス2

通信お役立ち情報更新
お役立ち情報

 社用車を保有している企業様で抱える課題として、

・保険料を下げたい

・社員の交通事故リスクを減らしたい

・社用車の管理負担を軽減したい

など数々ございますが、解決の一つとして本サービスをご紹介致します。

 

当商品を簡単に申し上げると、

「通信機能を搭載したドライブレコーダー」です。

通信機能があることによって、リアルタイムで運転者の状況確認が出来ます。またそのデータを記録・保存も可能で運転管理や車両管理に活用出来ます。

当商品の導入メリットを下記、紹介致します!

 

①交通事故削減

②車両管理軽減

③何より社員を守る!

 

 

 

①交通事故削減

まとめてくるまティクス2では急ブレーキや急ハンドルなどの危険運転があった際、管理者様宛へメール通知を致します。その為、運転者の運転方法や状況を確認でき、適切な安全運転指導を行えます。

また運行状況含め動画で記録・保存される為、別社員にも映像を元に安全運転指導が出来ます。

 

 

 

②車両管理軽減

社用車は1台と限らず、複数台保有している企業が多く、また同時に複数台稼動してるケースも少なくありません。そうなると運行リストや走行データ、日報・月報などを纏めるのは大変です。

このようなデータ含め評価レポートも自動作成され、運転者含め管理者様も作成時間・確認時間の削減につながり、互いに「みえる化」が可能となります。

 

 

③何より社員を守る!

当商品の目的は業務改善やコスト削減などもありますが、何よりも大切な社員達を守る事です。

当商品の設置直後は、「上司から監視されている」や「常に見られている」などとネガティブに捉われがちですが、社内で啓蒙活動を含め継続していく内に、「監視ではなく安全の為」から「自分の為」と意識に変化が現れます。

そうすることで各自の安全運転の意識が高まり、常態化していく事で交通事故が減っていく、後にゼロとなる事が当商品、サービスの強みと感じます。

 

是非、社用車をお持ちの企業様でご検討材料の一つにしてみては如何でしょうか?